So-net無料ブログ作成
検索選択

「山梨の連続強盗、俺たちがやった」 供述通り湖底から貴金属(産経新聞)

 平成19年に山梨県で発生した被害総額約1億6千万円の連続強盗事件をめぐり、窃盗容疑などで警視庁に逮捕、起訴された複数の男らが事件への関与を認める供述をしていることが14日、警視庁捜査3課への取材で分かった。同課が男らの供述に基づき甲府市の千代田湖を捜索したところ、供述通り奪われたとみられる貴金属の一部が発見された。警視庁は強盗事件との関連について捜査している。

 同課によると、男らは東京都、千葉県などで空き巣などを繰り返していたとされる日本人4人と中国人2人のグループのメンバー。昨年10月以降、窃盗容疑などで警視庁に逮捕、起訴されている。

 男らは「仲間の中国人とやった。売りさばけなかった貴金属は湖に捨てた」などと、19年に山梨県で起きた3件の強盗事件への関与を供述。同年1月には甲府市の貴金属店に4人組の男が押し入り、現金や貴金属が奪われており、被害は3件で現金計約1400万円、地金などの貴金属が1億4500万円相当に上るという。

 警察当局は平成18年以降に同県内で発生した事件についても手口が似ていることから他にも数件に関与したとみており、被害総額は2億円を超えるという。男らは共犯の具体的な名前などについて供述しておらず、警視庁が慎重に捜査している。

【関連記事】
牛丼店に2人組刃物強盗、数十万円奪う 山梨・都留
強盗殺人容疑で指名手配の男を逮捕 山梨の女性新聞配達員殺害
山形の新聞配達員絞殺 強殺容疑で男を指名手配
「焼きそば強盗」捕まる 山梨
強盗殺人容疑で再逮捕 山梨・韮崎の死体遺棄事件
日本のインフラ技術が海外へ飛び出し始めた

“メール魔”橋下知事、なぜかツイッターではおとなしい(産経新聞)
福島県飯舘村 1回500円で村民にEV貸し出し(毎日新聞)
地域包括ケアに向けた今年度事業を説明―支援センター担当者会議(医療介護CBニュース)
国会、あす閉会へ 「逃げ菅」本領発揮 「ダブル選」で野党牽制 (産経新聞)
金沢工業大元教授が滑落死か=単独登山、がけ下で発見―東京・奥多摩(時事通信)

<岡本倶楽部事件>弁護士会が電話相談と被害者説明会開催へ(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。